免疫力をあげてがんを治療|人気のプロポリスを活用しよう

免疫力を高める

ハチミツ

300以上の栄養素を含む

近年、健康食品としてプロポリスが注目されています。プロポリスとは、ミツバチの分泌物や樹液などが混ざってできており、抗菌作用が高いことで知られています。300以上の栄養素が含まれており、免疫力をアップやアンチエイジング、がんの予防や改善の効果が期待できます。そのため、がんの予防のために、プロポリスのサプリメントを飲む人も多いようです。では、プロポリスがなぜがんの予防や改善に効果があるかというと、がん細胞の増殖を抑制したり、がん細胞を死滅するよう誘導したり、発がんを予防するなど、がん細胞のみを攻撃する成分が含まれているからです。学会においても、プロポリスには抗腫瘍作用があると発表されており、プロポリスを利用した免疫療法なども開発されています。がんは、検査で発見される1センチ程の大きさになるまでには何十年もかかりますが、それ以降は急速に成長し、体を蝕んでいきます。そのため、検査で発見される前段階のうちに、がん細胞を死滅させてしまうのが賢明と言えます。プロポリスを摂取すると、がんが活性化する前に死滅させられるため、予防ができるというわけです。プロポリスは、様々な原産地の物が販売されていますが、最も高品質で、抗腫瘍作用があるとされているのは、ブラジル産のものです。プロポリスのサプリメントには、副作用もないので安心して飲めます。取れる場所によって、含まれている成分も変わってくるため、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

Copyright © 2017 免疫力をあげてがんを治療|人気のプロポリスを活用しよう All Rights Reserved.